肘の角質除去クリーム

肘の角質が30秒でポロポロ取れる

通販でも人気の角質除去クリーム【公式サイト】

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

肘の角質除去を簡単にするには

 

肘の角質除去をどうすればいいのかですが、肘だから皮膚も厚くて大丈夫だろうってゴシゴシするのは要注意です。

 

これは膝やかかとにも言えることですが、皮膚が厚く硬いから大丈夫だろうと強めに擦ってしまうと、炎症も起こしてしまいますし、そもそも手荒に擦ったからといって古い角質が取れるわけでもありません。

 

 

肘の古い角質を取るには、角質を柔らかく取り除きやすい状態にしたうえで、除去しなければきれいに取り除くことはできないんですね。

 

そのためには、顔に使える角質除去のためのジェルクリームを肘の角質取りに使っても良いんですが、逆に顔だけにしか使えないようなクリームだと、肘の頑固な角質に対しては効果が弱くなってしまうようです。

 

 

なので、肘の角質取りには、顔にも使えるし肘や膝、かかとにも使えるという角質除去クリームを使うのが一番効果もありいいみたいです。

 

肘の角質を取るおすすめの除去クリーム

 

そこでいま話題になっているのが、フルーツ酸を使った肘の角質除去クリームです。

 

フルーツ酸ピーリングっていうピーリングがエステでも流行っていて、このピーリングをするために、本場のタイのバンコクまで旅行する女性も増えているそうです。

 

 

フルーツ酸には角質を柔らかくしてくれる成分が多く含まれているので、特に硬い角質ができやすい肘や膝、かかとの角質除去には効果があるといわれています。

 

またフルーツ酸は刺激が少ないのが特徴なので、肌の弱い方でも安心して使えることも人気の理由になっているようです。

 

 

まだフルーツ酸を使った角質除去のための市販のクリームはあまりないようですが、その中でもネット通販でも人気があってかなり売れているのが、「薬用 リメンバーリンクス ホワイトジェル」というクリームです。

 

 

黒ずみやゴワゴワが気になる肘に、このクリームを塗って、伸ばして30秒くるくるするだけで、あっという間に角質が取れてしまうんです。

 

肘の頑固な角質がそんなに簡単に除去できるのって思いますが、実際にその様子は公式サイトの動画で確認することができます。

 

 

このクリームのもう一つの特徴は、角質を取り除いた後の保湿ケアも同時にしてくれることです。

 

乾燥した肌だと再び角質ができやすくなりますが、保湿も同時にしてくれるなら手間もかからないしいいですよね。

 

 



 

肘の角質除去クリーム「リメンバーリンクス ホワイト」

 

リメンバーリンクス ホワイトジェルの効果

 

 

角質を柔らかくして取り除く

 

フルーツ酸は角質を柔らかくする効果が高いけれど、角質層まで浸透しないので肌に刺激が少ないので角質ケアで注目されています。

 

更に吸着効果の高いライスエキスも配合されているので、古い角質が取れやすいのも特徴です。

 

 

角質の取れた後のお肌を引き締め潤いをもたらす

 

角質の取れた後のお肌を引き締め整えてくれる、植物由来の成分が含まれているので同時にお肌のケアができます。

 

更にプラセンタエキスがお肌をプルプルにしてくれます。

 

 

剥がれ落ちずに溜まってしまった古い角質をごっそり落としてくれるフルーツ酸ピーリングと美白のWの成分のアプローチで肌のターンオーバーを促してくれるピーリングジェル?ピーリングって肌荒れや乾燥が気になりますが、保湿成分配合たっぷりで肌の潤いもしっかりキープしてくれるんです!

 

使い方も簡単でマッサージするように30秒ほど優しくクルクル肌に伸ばすと、ポロポロと古い角質が落ちてくれるんです!あっという間につるつるになりました。肌もワントーンアップしてスッキリ!古い角質が落ちてくれて、もっちりしたやわらか肌に。化粧水もグイグイ入っていく感じがします。

 

高級な雰囲気のボトルで洗面所やお風呂場においても、シンプルで良いプッシュ式で使いやすいです。肌にのせて軽く馴染ませるだけでポロポロでてきます!1度の使用でも、肌がワントーン明るくなりました。

肘の黒ずみの原因は古い角質

 

肘がゴワゴワして黒ずんで見える、それだけでも何となく老けて見えてしまうのでつるつるとしたきれいな肘になりたいって思いますよね。

 

この肘の黒ずみとゴワゴワがどうしてできるのかっていうと、古い角質と乾燥が主な原因だそうです。

 

角質を除去して取り除くのは、顔のケアでは気にすることもあってクリームやジェルでピーリングをしている方もいますが、肘の角質除去までしている人って意外と少ないんですよね。

 

 

古い角質はそのままにしておくと、さらにそこにメラニンの色素沈着が起きてしまうので、黒ずみの原因にもなってしまいます。

 

肘の角質を落とせば、メラニン色素もたまらなくなり、そうすることで乾燥も予防できることになり、好循環で肘がつるつるになるだけでなく、黒ずみのない若々しい肌にもなれます。

 

 

肘って自分ではあまり見ることがないので気にしないかもしれませんが、相手からはよく見える部分で、見た目の印象にもかなり影響するみたいです。